エピソード10 「看護実習最後の日」

エピソード10 「看護実習最後の日」

実習中は動物や自然の写真集を探しては持ってきてくれた。
趣味が写真だと話したからだ。
四季折々の自然の写真、真っ白なアザラシやキツネ、シロクマがかわいらしかった。
また、振動と泡の出る足浴は結構気持ちよかったな。面倒だったと思うが何回も用意してくれた。
やがて3週間が経ち、実習担当の先生と実習生全員がそろって挨拶に来た。
実習最後の日なので、他の実習生と一緒に最後の挨拶に来たのだ。
Tさんは私に向かって立ち、この実習がとても心に残ったことを涙ぐみながら挨拶をした。思わず私もホロリとしてしまった。
担当の先生の目も潤んでいた。目をぬぐっている実習生もいた。
「思わずもらい泣きしちゃいました」と担当の先生。
そして、最後に温かい手紙をくれた。

--さんへ

きょうで最後ということでお手紙を書きました。
--さんと過ごした3週間は、あっという間でした。本当にお世話になりました。
--さんのおかげで毎日の実習が有意義で楽しく過ごすことができました。楽しい時間は過ぎるのが早いですね。
--さんは覚えていますか?レントゲンの順番を待っているときに、一から八までの漢字の意味を私に教えてくださったことを。私はそれがすごく印象的で今でも覚えていますし、これからも忘れることはないと思います。
私が借りてきた写真集を見たりしましたね。子供の写真集をもっと持ってこれればよかったのですが、自然の写真がほとんどでした。
--さんも撮った写真を見せてくださいましたね。1枚1枚がすごくあたたかくて、見ていて心が癒されました。
散歩へ行ったり、ドラゴンボールZの話で盛り上がりましたね。
--さんは、私にとって父親のような存在であり、先生のような存在でもありました。
6月から入院して、一生懸命病気に立ち向かっている--さんは、とても素晴らしい方ですし、私自身も毎日励まされました。副作用の症状がとても辛いにもかかわらず、いつも笑顔で迎え入れてくださって本当にありがとうございました。
たまに私の顔を思い浮かべて、元気を出してくださいね。

また、どこかでお会いできますように・・・☆
奥さんにもよろしくお伝えください。
----大学看護専門学校
T 

手紙をありがとう。来週中には返事の手紙を書くからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック