赤い実とジョウビタキ

ジョウビタキが渡って来た。
昨年は雌だったが、今年は雄がやってきた。
我が家の近所を縄張りにしているらしい。
時々我が家も見回りにやってくる。

ピラカンサの実を狙ってヒヨドリやツグミがやってくる。
この実をめぐってバトルをしていた。
ヒヨドリのほうが強く、ツグミが追いやられた。
ちょっとツグミが気の毒になった。
ピラカンサはジョウビタキやメジロも食べにくる。

今回はジョウビタキが実をとる瞬間が撮れた。
ヒヨドリなど、ジョウビタキ以外の小鳥は枝に止まって啄む。
しかし、ジョウビタキは枝に止まらず、飛んできて実を持って行ってしまう。

1回目 結構良く撮れた
1 実を咥える
画像

2 首を回して実をねじ切るようにもぎ取る
画像

3 実をもぎ取って飛び去る
画像


2回目 ピントが合っていないのが残念。

画像


画像

3 
画像


今回ジョウビタキを撮って分かったのだが、実を咥えて頭を180度くらい回して実をねじ切ることが分かった。
その瞬間は次回に載せる予定だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年02月10日 08:29
おはようございます。
素晴らしい瞬間を捉えていますね。
羽の美しさがよく分かります。
>実を咥えて頭を180度くらい回して実をねじ切ることが分かった。
小さな体で、しっかり樹木についている実を採るための工夫なんですね。
2009年02月10日 10:34
おはようございます。
素晴らしいお写真ですね。
瞬間を撮られているのが素晴らしいです。
初めて見ましたがとても美しい鳥ですね。
次回も楽しみにしています(*^-^)♪
2009年02月10日 10:35
お早うございます
ジョーさんがやってきましたね。
昨年始めてジョウビタキを撮って興奮したことが思い出されます。動きを瞬時に撮ってしまうコランさんさすがにプロのような凄さですね。素晴らしいな~
鳥の世界も弱肉強食の世界ですね。
180度のひねり技でさっと口に含んで誰にもやらん!とばかりにムシャムシャ
燕尾服をきて黒のカツラをつけたようなジョーさんにまた会いたくなってきちゃいました。
2009年02月10日 11:13
すばやい動きなのにちゃんと捉えてますね!!
素晴らしいです。
それにしても自然は、それなりに理由はあるのでしょうが、どうしてこんなにきれいな色をした鳥を(生き物を)作り出すんでしょうね。
梓の小鳥
2009年02月10日 11:33
すごいですね。
羽ばたきながら実をもぎ取って行ってしまうなんて!
護衛術なんでしょうね。
夏になると たま~~にハチドリが紛れて飛んでくる事があります。
矢張り停まったりせずに羽を羽ばたかせながらネクターを吸って飛んで行ってしまうんですよね。

それにしても流石コランさん!
相当の素早さだと思いますが 見事ですね、 カメラにおさめてしまわれるなんて ♪
2009年02月10日 16:37
今日は。
すばらしい写真に見とれています。
綺麗な鳥なんですね。
瞬間、瞬間のタイミングの凄さに驚きと
拍手です。
撮れない私でも凄さを感じています。
鳥の姿で名前を覚えられそうです。(笑)
鈴生りのピラカンサガ、このような繰り返しで
実が無くなるのですね。
最後の写真・・鳥の姿・・美しいですね。
2009年02月10日 18:47
こんにちは~
すごいですね!
木などにとまっているジョウビタキは観たことありますが このように飛んでる姿は 初めて観ました!
とても綺麗ですね~
赤い実とジョウビタキ ステキデス!
pm-3
2009年02月10日 19:25
こんばんは~。
スゴイ瞬間を見事に・・・素晴らしいです。
飛んでるカットは、まったく撮れませんので大変勉強になりました。
エッ、次回もあるんですね。
楽しみにしております^^
engel
2009年02月10日 19:40
こんばんわ。。
いつもながら、素晴らしい瞬間を切りとられて素敵なお写真ですね。。。
ジョウビタキ、二枚目四枚目のアングルからみると茶色のズボンにモーニングをはおった、いかした紳士のようにみえます。綺麗な鳥ですね。。
2009年02月10日 20:09
こんばんは。
ジョウビタキが赤い実を摘まんでカメラで撮影できるとは凄いですよ~。
私もこんな写真を撮ってみたいですー♪。。。
MacもG3
2009年02月10日 21:15
おばんです。先日はありがとうございました。
なんか二人で追いかけちゃって子供みたいでしたね。
あれ、、、σ(▼▼;)おれだけか?
次なる目標は。。。ベニマシコですかね。どっか居ないか探してみます。
コラン
2009年02月10日 21:40
湖のほとりからさん
鳥は羽を広げた時にその美しさが分かりますね。
見ているとはっきり分かりませんが、写真だと模様がよく分かりました。
コメントありがとうございます。
2009年02月10日 21:43
マリーさん
こうしてみると羽の模様が綺麗ですよね。
なんでこのような色をしているんでしょうね。
この時期は餌が少ないので、この実を他の鳥も狙っていました。コメントありがとうございます。
GEM
2009年02月10日 21:49
こんばんは
1Dならではの画像ですね。白い門扉の背景にピラカンサ、ショウビタキが映えていますね、油絵のような濃厚な描写も、良い演出だと思います。嬉しい お客様ですね~
2009年02月10日 21:49
コケコさん
昨年は雌ですがやってきましたが、今年は雄がやってきました。雄は羽の模様が綺麗ですね。
この実を食べにヒヨドリなどもやってきます。何度も来ますので、待っていれば撮れます。
>カツラをつけたような・・・なるほど(笑)
コラン
2009年02月10日 21:56
魔女さん
本当に自然は芸術的ですよね。
生き物もそうですが、植物でもなんでこんな色形をしているのだろうと驚くことがあります。
コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 22:00
梓の小鳥さん
ハチドリですか。撮りたいですが、いません。撮るとなると動物園に行かないと見られません。動物園で撮ったのはありますが、ホバリングではありません。コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 22:08
やろいさん
なんども実を取りに来ますので、しばらく待っていて、来たらひたすらシャッターを押すだけです。後はどう写っているかパソコンで確認するだけです。
この実はヒヨドリやツグミも食べに来ました。
コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 22:17
doraさん
食べものが少ないとそこに寄ってきますね。
一度餌になる場所を覚えると、何度もやってきますね。だから撮れました。
コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 22:22
pm-3さん
餌が少なくなると、ある所に何度も寄ってきますね。近所のナンテンはもうすっかり坊主になっています。このピラカンサも食い尽くされました。次回も同じような物ですが、他の鳥もいます。コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 22:25
engelさん
>茶色のズボンにモーニング・・・なるほど。
そういえばそう見えますね。なんでこのような彩りなんでしょうね。自然は美しい物を作り出しますね。コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 23:24
Tomoさん
周りに実が無くなってきました。だから実のある所に来るんでしょうね。今ではもうすっかり食べられてしまいました。コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 23:28
MacもG3さん
こちらこそありがとうございました。
久しぶりに遇えて楽しかったですよ。
お陰様で珍しいミヤマホオジロが撮れました。
ベニマシコも魅力的ですね。
コメントありがとうございます。
コラン
2009年02月10日 23:55
GEMさん
動きの連続を撮るのはやはり1D系になりますね。
5Dで撮ったら二コマ目は姿が写ってないと思います。ジョウビタキがこの実を食べるとは思っていませんでした。コメントありがとうございます。
waji
2009年02月11日 06:39
羽を広げた姿 美しいですね~
この次の 更新も 楽しみですよ。
2009年02月11日 09:08
おはようございます^^
ピラカンサの実って餌になるのですね^^
昨年、高さ5cmぐらいの鉢植えを求め、地に下ろしたところ、ヒヨちゃんとツグミが、植木の間を歩いているのを見かけるようになりました。
そういう理由があったのですね(微笑)
ピラカンサの実は今はもう無くなって、クロガネモチの実も無くなっています^^
相変わらず、すばらしい^^ カメラの性能もですが、やはり腕もありますね♪
私の撮れる時は動いていない時に限りますww
次回が楽しみです^^
2009年02月11日 10:03
すごいリアルな写真が続きますね。
野鳥生態写真家として、どこかのテレビででもお見かけしている方ではないかと想像してしまいますが?
そんなことはともかく、大変言い写真を見せていただきありがとうございました。度々開いて鑑賞させていただきます。
2009年02月11日 12:10
偶然 私もジョウビタキの記事を載せたんです。
でも写真はボケボケ、コラン様と比べようも無く…私のは『スッポン』(笑)
綺麗な写真はこちらで見ていただけるように追記させて頂きます、勝手ながらご了承を(^^ゞ
2009年02月11日 12:28
リアルな瞬間をお見事です。
その場で食べずに持ち帰るんですか、
鳥の餌取りバトルも観察してますと面白そうですね。
2009年02月11日 12:55
こんにちは、コラン先生。
カワセミやこのジュウビタキにしろ
事生きるためのエサ取りには本能
剥き出しなんでしょうね。
綺麗さの中にも知恵や凄味が
感じられます。
コラン
2009年02月11日 14:43
wajiさん
鳥はやっぱり羽を広げた時が綺麗に見えます。
冬の間は木々の葉が落ちて見やすいため、鳥を撮ったりします。冬景色も撮りたいのですが、近くではちょっと難しいです。コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月11日 14:57
あられさん
実の中でもピラカンサは最後に残るような気がします。ナンテンの実が無くなった頃ピラカンサの実が食べられます。きっと他の実よりも美味しくないのでしょうね。
写真はカメラの性能に頼っています。コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月11日 15:08
Tatehikoさん
冬の間は木々の葉が落ちて見やすいため、野鳥が見やすくなります。夏は木々の葉で見つけづらいですからね。そのため、どうしても冬には撮るものが少ないので野鳥を撮るようになります。じっくり見て戴けてよかったです。こちらこそありがとうございました。
コラン
2009年02月11日 15:14
Topiさん
最近はコメ欄を閉じられているのでコメントできませんが、Topiさんの鳥も生態を見るという点ではよいと思います。どんな所に来ているか分かりますから。
宣伝ありがとうございます。m(_ _)m 
コラン
2009年02月11日 15:59
gettenさん
人がいなければその場で食べるかも知れませんが、きっと警戒しているんでしょうね。安全な所で食べていました。ヒヨドリとツグミがバトルしていました。また、ジョウビタキがメジロを追い払っていました。
コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月11日 19:49
poomさん
鳥はほとんど一日中と言っても良いくらい餌を探していますね。ジョウビタキは自分の縄張りに入ってきたメジロを追いかけていました。生態を調べたら面白いかも知れませんね。コメントありがとうございました。
にゅうぽ
2009年02月11日 20:50
(ノ^o^)ノ オオオオオオォォォォォ~♪
すごいきれいですねぇ
羽をきれいに広げていて、いい瞬間をとらえてますね(*´▽`*)
寅吉
2009年02月11日 21:48
こんばんわ、この前は御世話になりました。
素晴らしい飛び物の連続ですね、それに背景も綺麗で鳥や実が引き立ってすごいです。
しかし、素晴らしい瞬間の連続。
よく考えたらマイジョビ飛び物撮ってないような木がします。(_ _|||)
コラン
2009年02月11日 23:40
にゅうぽさん
ジョウビタキは羽を広げると綺麗ですね。
黒い服に白い紋付きのように見えるから、
「モンツキドリ」という別名があるようです。
コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月11日 23:46
寅吉さん
こちらこそ色々と情報を教えて頂き、ありがとうございました。参考になりました。
寅吉さんのマイジョビはウメジョビが見られそうですね。コメントありがとうございました。
2009年02月12日 09:28
綺麗に取れていますね、ジョウビタキはこんな風にして実を取っていたのですね。珍しいものを見せていただきました。
kawazukiyoshi
2009年02月12日 13:15
食べ方にも癖があるのですね。
面白い。
ピラカンサスのみがおいしいってはじめて知りました。
今日もスマイル
2009年02月12日 17:55
連写で良く撮れていますね、
それも赤い実をうまくgetしてますね、
次回続きを楽しみにしています。
2009年02月12日 20:09
今晩は、素晴らしい瞬間の写真を写されましたね。
ジョウビタキがピラカンサスの実を取っている姿を素晴らしい、プロの腕前ですね。ジョウビタキを初めて見ましたが綺麗な色で美しい鳥ですね。感動して見させて戴きました。珍しい鳥の写真を見せて頂きありがとう御座いました。
コラン
2009年02月12日 20:09
ミニミニ放送局さん
枝に止まって実を取ることもありますが、このように飛びながら取ることが多いようです。
コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月12日 20:14
kawazukiyoshiさん
ピラカンサの実は人が食べても美味しくないですね。鳥はどうなんでしょうか。美味しいのか、または食べ物が少ないので仕方なく食べるのか。どちらかですね。コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月12日 21:01
かーるおじさんさん
飛んできた所を連写しました。
そのため無駄になるコマもたくさんありました。
コメントありがとうございました。
コラン
2009年02月12日 21:05
花ちゃんさん
ジョウビタキはよく見ると、翼に白い紋がありますね。尾は袴のようにも見えます。だからモンツキドリというそうです。
コメントありがとうございました。
シンシア
2009年02月12日 21:57
こんにちわ~
うわ~ 凄い瞬間をお撮りになってる~
ジョウビタキの美しさと構図の素晴らし
さ、もう見入ってしまいます。
コラン
2009年02月12日 23:05
シンシアさん
カメラの連写性能で撮れました。
ジョウビタキも飛んでいる姿は肉眼ではよく分かりませんが、結構綺麗な模様でした。
コメントありがとうございました。
toko
2009年02月12日 23:58
コランさん、拝見した瞬間拍手でした~!!
ジョウビタキの羽を広げた美しさは知ってますが未だかつて撮れた試しがないです^^;
しかも構図まで考えられてただただお見事としか言えません。
コラン
2009年02月13日 00:22
tokoさん
ジョウビタキは羽を広げると美しいですよね。
実が残っているのは一部なので、大体この枝に来ますから、置きピンで待っていました。従って決まった構図とピンズレを量産しました。
コメントありがとうございました。
2009年02月13日 21:45
おんばんは~
素晴らしい瞬間ですね、
ジョウビタキも綺麗な美しい鳥ですね
富んだまま身を取るなんて早業なんですね


コラン
2009年02月13日 23:08
おととさん
ジョウビタキが羽を広げると綺麗ですよね。
黒い羽に白い紋がアクセントになっていますよね。
実を取る瞬間はホバリングしていました。
コメントありがとうございました。
こじろう
2009年02月14日 07:24
おはようございます。ごぶさたしてました。
赤い実、羽根を広げた姿、ジョウビタキに会ってみたなりますね。
次回楽しみに待ってます。
コラン
2009年02月14日 23:33
こじろうさん
お久しぶりです。
こじろうさんの街撮りが見たいです。
コメントありがとうございます。
may
2009年02月15日 05:05
すごくいい瞬間ですね。
ショウビタキはよく小さいころ冬に見かけて出会うと「ああ、冬なんだな」と思いました。今でもときどき見つけると懐かしく思います。素敵な写真をありがとうございます^^
コラン
2009年02月15日 20:29
mayさん
鳥を撮るようになってからジョウビタキを知りました。それまでは知りませんでした。子どもの頃はホオジロやメジロ、アオジなどは身近にいましたから良く覚えています。
コメントありがとうございます。
2009年02月17日 11:28
コランさん、こんにちは
ご無沙汰しております。
「ジョウビタキ」
こちらでは、見たことないような気がします。
綺麗な小鳥ですね。
どの画像も、見事な瞬間を捉えていて
素晴らしいですね~!
ただただ、感心して拝見しておりました。
>ジョウビタキは枝に止まらず、飛んできて実を持って行ってしまう。
>実を咥えて頭を180度くらい回して実をねじ切る
そうなんですね、勉強になりました。
ありがとうございました。
コラン
2009年02月17日 14:44
kirariさん
翼を広げると綺麗さが分かりますよね。
このジョウビタキも黒に白い紋がお洒落ですね。
オレンジ色も綺麗です。
来るのが分かれば色々な瞬間が撮れます。
予想が外れることの方が多いですけど。
コメントありがとうございます。
2009年02月17日 17:35
一番下の写真が見事ですね。
こういう写真は一発勝負なのでピントが難しいですよね。。。
プリントしたらよさそうですね。
コラン
2009年02月17日 23:23
sj45aさん
動きのあるものはピントを合わせるのは難しいですね。どちらに行くかも分かりませんので、置きピンで撮ったためにピントがずれてしまいました。
コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック

  • 「Today Birds, Tomorrow Man」

    Excerpt: このスローガンには「今日、鳥たちの身に起きていることは、 明日は私たち、人類の問題になるかもしれない」という意味が含まれています。 Weblog:   Topiの窓辺から~♪ racked: 2009-02-11 12:19