佐原 2

佐原の町並みを見て歩く。 懐かしい郵便ポストと正文堂 水路のある町並み(モノクロ) 時計を見たらお昼を過ぎていた。 水生植物園にて 花嫁船(撮る場所を変えれば良かったと後で反省) 巫女さん 咲き終わった花がら摘み ハナショウブ
トラックバック:0
コメント:47

続きを読むread more

佐原・花菖蒲 1

そろそろ花菖蒲が咲いているだろうということで、花菖蒲を見に行くことになった。 花菖蒲と古い町並みのコラボで撮ってみたい。 今回は佐原の古い町並みが残る所に行くことにした。 車の運転は自分でもある程度は大丈夫なのだが、妻が運転した。 伊能忠敬の旧屋敷跡を始め、古い建物が温存されている。 ここでは映画の撮影をしていた。 古い町並…
トラックバック:0
コメント:47

続きを読むread more

キビタキとカワセミ

今週から新しい治療薬を使用するので入院した。 副作用が少ないようならば退院も早いようだ。 ただ、顔や体に吹き出物が出るとのこと。 それもかなりたくさん。困った。 あまりひどい顔になるのは遠慮願いたいものだ。 「出かけにくくなるではないか」 といっても、無駄ではあるが・・・。 そんなわけで、皆様の所にお邪魔するのが遅れて…
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

富士山 3 ラスト

朝もやの山中湖を後に忍野八海に向かう。 茶屋で遅めの朝食をとる。ソバを食べながら茶屋のご主人と写真の話になった。 「運がいいねぇ」 富士山が見えたのは1週間ぶりだという。 そして、自分の撮った写真を見せてくれた。 さすがに地元だけあって、素晴らしい瞬間をものにされていた。 そんな忍野茶屋から カラフルなトウモロコシ…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

富士山を撮る 2

今回も前回の続きで富士山。 三国峠の展望台から富士の裾野を入れて撮る 霧が徐々に晴れてくる 桜も咲いている あまり焼けなかった朝焼けの富士山を撮った後、山中湖畔を走る。 湖畔に霧が出ていてよい雰囲気になっている。
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

朝の富士山を撮る 1

4月30日の富士山。旬の花を撮っていたらアップが遅れてしまった。 桜の写真雑誌を見ていたら、桜が撮りたくて桜を追いかけた。 そして今度は富士山の写真を見たら富士山が撮りたくなった。 時期的にはよくなさそうだ。朝焼けなどは寒い時期が良いらしい。 それでも富士山が頭から離れない。 なんとしても富士山を撮りに行きたい。 自…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

ポピー

茨城県の小貝川ふれあい公園。 成田にお住まいのMac氏の写真を昨年見て、 一度行きたいと思っていた小貝川ふれあい公園の花と筑波山。 行こうかなと思っていたそんな矢先・・・ 花の一部に植えてはならないケシの花が混じっていたというニュースを見た。 トラックいっぱいに抜かれた花が積まれていた。 かなり抜かれて、景観はどうなったのだ…
トラックバック:0
コメント:47

続きを読むread more

妙福寺のフジ

藤の花を見に行こうと思っていたが、考えているうちに最盛期が過ぎてしまった。 花の最盛期には出遅れたが、なんとか撮ることが出来た。 さほど遠くない所にもあったのだが、有名どころに行くことにした。 銚子駅の近くにある妙福寺だ。 いくつかある藤棚のうち、花が終わっている棚もあったが、まだ見られる花もあった。 しかし、花房の上…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

春を感じたとき 1

すっかり暖かくなり、暑い日もあった。 しかし週末は雨で寒くなるらしい。 チューリップを撮りたいと思っていたら終わってしまった。 藤の花を撮りたいと思っていたら終わりそうになってしまった。 急いで藤の花を見に行ったら、満開が過ぎていた。 それでも少しは撮ることが出来た。 春を感じた一枚 1 近所のハナミズキ …
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

まだまだ桜三昧

2回目の桜ツアー 今回は諏訪方面の桜を見に行った。 背景となる雪山がよく見える 高森観音堂 ここでは、マナーが気になったところだ。 花壇状になった4段の土留めに花が咲いていた。 その花を植えてある中に踏み入れて撮影しているのは頂けない。 きっと観音様も桜の下で嘆いていることだろう。 桜は幹も和風に見え…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

桜咲く廃校の春 

前回に引き続きバスツアーでの桜。 予定していた桜がまだ蕾だということで急きょ場所を変更し、 この廃校を撮ることになった。 蕾が多く開花状況はこれからという感じがした。 最初は退いて撮ろうとしたが、どんどん前に出て行く人がいて頭が入ってしまう。 いなくなった隙を狙って撮ることにした。 頭の入ったものは後でトリミングした。 …
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

桜と春風

バスツアーで桜を見てきた。 カメラ雑誌の桜特集を見ていたら、どうしても桜を撮りたくなった。 いろいろと行きたい所はあるが、とりあえずパンフレットを取り寄せた。 行きたいと思った所はいっぱいで、キャンセル待ち・・・。 だめならば自分たちで行こうと妻と話し合った。 だめだろうと思っていたのだが、前日にキャンセルが出たと旅行社から連…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

手賀の夕暮れ

桜はまだまだこれからも撮ろうと思っているが、目先を変えて夕日を撮る。 久々に手賀沼の夕暮れを見に行った。 最近はよい雲が出ない。 日中は空によい雲が浮かんでいたのだが、 夕焼けの時間帯になると雲がどこかに消えてしまう。 そんな日が結構続いた。 最近の手賀沼全景 沼の淵に咲く菜花 虫に食われたカラスノエンド…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

都心の桜 2

今回も前回と同じ東京の桜。 小石川後楽園で 1 人が多かった桜見物 2 見上げてみる 3 都会の鷺は人慣れをしている。田んぼで見る鷺はこの10倍以上の距離でも逃げる。 4 六義園のシダレザクラ 5 まるで「スダレザクラ」 6 近寄って見た 7 日が暮れて夕日をバックに
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

都心の桜

この日は天気もよく、暖かい一日だった。 日中は小石川後楽園で、夕方は六義園で夜桜という計画をたてた。 小石川後楽園で入場するのに10mほどの行列が出来ていた。 混んでいるのは覚悟しなければならない。 確かに混んでいたが、都心にあるにしては落ち着いたところだと思えた。 小石川後楽園 1 枝垂れ桜 2 枝垂れ桜 …
トラックバック:0
コメント:43

続きを読むread more

近所の桜

今回は近所で撮った桜。 特に珍しいものでもないし、普通の撮り方しかしていない。 それでも桜はきれいだ。 「家の近くの電車と桜」 普通に撮った光景を追加 空を見上げて 桜とくれば、お約束の桜とメジロ 次回も桜模様
トラックバック:0
コメント:41

続きを読むread more

般若院のシダレザクラ

シダレザクラが見事だと聞いていた「般若院の桜」を見に行く。 初めて行く場所なので地図で確かめる。 23kmほどだ。さほど遠くはない。 ナビを頼りに出かけたが、曇っていることと時間が11時過ぎということが気になった。 本堂に向かって桜を撮るには逆光だ。そのため花が暗くなる。 順光で撮るとバックはお墓・・・・。 通り道にあったネ…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

梅も終わり

梅も終わり、桜の時期になった。 梅を見に行ったときの風景が印象的だったので、今回は風景を2点。 それに、梅の花に来ていたモズとジョウビタキ。 宿の屋上から見た海 遠目に見ると、生き物の首のように見えなくもない。 印象的な大岩が一つ波打ち際に。 通りすがりに見て、行き過ぎたが引き返して撮った1枚。 岩の木の上には海鳥…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

梅 2

昨日、今までに引き続き1年間の休職願を教育委員会に提出した。 復帰したい気持ちはあっても、治ったわけではないので健康に自信がない。 健康に不安を抱えたままでは職員や保護者にも不安を与えるであろうし、 途中で入院ということになれば、まわりに迷惑をかけることになる。 心残りもあり残念だが、このまま休職とすることに決めた。 …
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

卒業おめでとう

今日は卒業式 私は出席しないけれど、卒業おめでとう。 電報だけを送った。  御卒業 おめでとうございます  今皆さんは、小学校生活の様々な思い出と、新たな中学校生活への希望でいっぱいのことと思います。  君たちの歩む先には、新しい学びの世界と出会いの喜びが待っていることでしょう。しかし、決して楽しいことばかりとは限…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more